出来る!店舗開業完全マニュアル!

出来る!店舗開業完全マニュアル!

OPEN

長く思い描いた独立・開業。
その夢を叶えるためには何が必要でしょうか?
経営者になって事業を始めるとはどういうことでしょうか?

事業経営には個人の一般生活とは異なる、様々なリスクが潜んでいます。事業に失敗した時の損害額が、甚大になる場合も少なくありません。そうした経済的リスクを軽減し、独立・開業の夢を現実のものにするためには、周到な準備が必要です。

「店舗開業完全マニュアル」では、開業までに必要なすべての要素(心構え、資金調達、コンセプト策定、店舗選びや内装、オープニング準備など)を、順序立ててお伝えします。既存のノウハウ本とは、質も量も圧倒的に違うはずです。内容を熟読して、あなたの夢の実現にお役立てください!

開業準備

独立の決意

長年夢見て来た人や一つの業界で修行してきた人が独立を決意するとき、自分に何ができるのか、何を大切にして何を実現したいのかを把握することが最も重要になります。ただ闇雲に、「これをやりたいから」で始めることは不可能ではありませんが、危険度は非常に上がります。開業する前には、自身の適正診断や強みの棚卸しなどを行うことが必要です。また、自分のやりたいことが、世間に受け入れられるかどうかの客観的視点も重要になります。

記事一覧へ »

事業計画と事業コンセプト

「そもそも書き方が分からない」
「数字を扱うのは苦手」
こんな理由で、事業計画書の作成を敬遠する人も多いと思います。
だからと言って、避けて通れないのが事業計画書です。詳しく説明しますので、しっかり勉強してください!
コンセプト・・・国語辞典で調べると、「概念」「観念」や「作品や商品の全体にわたる骨格となる発想や観点」とあります。正直、良く分かりませんよね。一口にコンセプトと言っても、実は驚くほど多岐に渡りますが、事業を始める上で最重要な要素であるのも事実です。

記事一覧へ »

資金調達

お金は潤沢であればあるほど良いですが、自己資金だけで開業できる人は少なく、多くの場合、融資を頼ることになります。主な融資相談先である日本政策金融公庫を例にとって見ていきましょう。

自己資金のみでの開業はとてもハードルが高いです。では、自分では賄えない資金はどうすれば良いのでしょうか?
法人を設立して株主になってもらう。融資を受ける。親から借りる。様々な方法があります。具体的な方法を例に見ていきましょう。

記事一覧へ »

人材募集

お店を始める際、自分と一緒に働いてくれる仲間を探そうとする人は多いです。しかし、最近の人材難は想像を遥かに超えています。恐らく皆さんが想像する何倍も・・・。
ではどうやって求める人材を探せば良いのでしょうか。採用基準の立て方などを詳しく説明します。「ヒト」「モノ」「カネ」の順番通り、良い人材というのは、いないと事業が成立しないほど重要なのです。

記事一覧へ »

お店づくり

物件選び

店舗事業は物件選びが勝敗を決めると言われています。とはいえ、好条件の物件を獲得するのは簡単ではありません。少ない資金でも集客が見込める、物件の選び方を見ていきましょう。

記事一覧へ »

機材選定

店舗内に設置する什器・機材の選定です。事業や店舗のコンセプトをに沿って決めていきます。費用も掛かりますが、コストダウンの余地も十分あります。
実際にどのようにして決め、どこから購入するのが良いかをお伝え致します。

記事一覧へ »

内装デザイン

お店を開業するとき、特に困ることの一つですね。内装デザインはその善し悪しで、お客様のリピート率が変わってくる重要事項です。内装業の知人や友人がいれば心強いでしょうが、ほとんどの人が内装に関しての専門知識を持っているわけではないです。内装デザイン業者はどうやって探せば良いのか。コストはどうなるのか。様々な疑問を解決していきましょう。

記事一覧へ »

大枠は決まっていると思いますが、実際にお客様に提供するメニューを確定しなければなりません。飲食店でしたら「料理」「ドリンク」、サロンでしたら「サービス内容」などです。価格の設定や提供方法まで幅広いですが、どうやって決めていくか見ていきましょう。

お客様に提供するメニューが決定したら、その内容を実現するための納入業者を選定します。技術者出身の方なら過去に付き合いのある業者さんに問い合わせればよいでしょう。
しかし、今までとは違うサービスやメニューを考えている場合、どこで対応できるか分からないこともあります。そういった時はどうすれば良いかお伝えます。

記事一覧へ »

許認可取得

内装工事開始前にも必要な許認可などはありますが、ここでは「飲食店」「美容院」「ネイルサロン」「まつげエクステ」「その他」に必要な許認可の一覧をお見せします。比較的簡単なものから、えっ?これ何?というものまでありますので十分ご注意を!

記事一覧へ »

販促

販促といっても多岐にわたります。名刺デザインやショップカード、ホームページ構築や「食べログ」「ホットペッパービューティー」といった宣伝サイトへの登録など。どこに焦点を当て、何をアピールするのが効果的か解説していきます。もちろん、販促に掛かる費用も重要です!